第9回気仙沼S集落 集落復興WS

27 4月 2013 //
造成計画を絞り込んでいくべく地域メンバーへプレゼン. その後,現場でテープを貼って,宅地や緑地の大きさ,位置関係について確認してみた. 地域メンバーがこれまでとはちがった意味で,ほがらかな雰囲気に. これまで以上に,これからの勉強会,大事です. 準備,がんばっていきましょー 参加者:エマ,TeacherI

Related Post

Copyright © 2018 首都大学東京 災害復興・都市防災研究室. All rights reserved.
Design by: Landscaping Jobs with Charleston Personals | Cleveland Singles | Radio Technicians